存在確率は1000万分の1!わずか65万光年にひしめく四つ子のクエーサーを発見

 クエーサーの正体


 クエーサーという天体がある。クエーサーは宇宙の遙か彼方に存在しながら、かなりのエネルギーで輝く謎の天体である。その明るさは、星100億個分の明るさをもつ巨大銀河である私たちの銀河系の、さらに数百倍の明るさで輝いている。


 にもかかわらず、天体のサイズからいえば、クエーサーはごく小さい天体で、直径が数光日(光が数日かけて到達する距離)しかない。典型的な銀河の差し渡しが数万光年あることに比べると,いかに小さいかがわかる。


 天球上のそんな小さな領域から、いかにして巨大なエネルギーが生成されるのだろう。クエーサーは何者で、通常の物理学の法則で説明できるのだろうか?



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 

クェーサーの謎―宇宙でもっともミステリアスな天体 (ブルーバックス)
クリエーター情報なし
講談社
クエーサーと13番目の柱
クリエーター情報なし
コルク

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2015-05-28(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り