第59回ノーベル化学賞 ヤロスラフ・ヘイロフスキー「ポーラログラフィーの理論と発見」

 ポーラログラフィーとは何か?


 1959年のノーベル化学賞は、「ポーラログラフィーの理論および発見」をしたチェコの化学者ヤロスラフ・ヘイロフスキーに贈られた。ポーラログラフィーとは何だろうか?


 溶液に浸漬した2つの電極の間に電圧をかけると、2電極間に電流が流れる。電圧をいろいろ変えて電流を測定する装置をポーラログラフという。このとき得られる電流と電圧の関係図をポーラログラム、または電流−電位曲線といい、ポーラログラフを用いた研究をポーラログラフィーと呼ぶ。


 2つの極のうち、電圧をかけるときの基準になる極を対極、もう一方を作用極と呼ぶ。厳密には、作用極に滴下水銀電極を用いた測定装置をポーラログラフといい、その他の電極を用いたものをボルタンメトリーというが、実際にはあまり明確に区別して用いられてはいない。



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 

参考 Wikipedia: ヤロスラフ・ヘイロフスキー 志方益三

残留塩素チェッカー EW-506
クリエーター情報なし
タニタ
ハンナ 残留塩素計 Checker HC 遊離塩素 HI701
クリエーター情報なし
ハンナ インスツルメンツ・ジャパン?

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2015-05-17(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り