厳冬の原因は、ラニーニャ現象?海洋大循環と気候変動の関係

 厳冬の原因は「ラニーニャ」と「シベリア高気圧」

 ようやく、厳しい寒さも峠を越えた感じがする。今冬の寒さの原因は何だったのだろうか?

 気象庁の異常気象分析検討会(会長、木本昌秀東大大気海洋研究所教授)は2月27日、今冬の厳しい寒さと大雪の原因について見解をまとめた。(1)ラニーニャ現象などで偏西風が蛇行し、寒気が南下しやすかった(2)日本の西で冷たいシベリア高気圧が強まって寒気をもたらし、西高東低の冬型の気圧配置も強まった…などを原因に挙げた。


 見解によると、南米ペルー沖の海面水温が下がるラニーニャ現象により、インド洋東部~インドネシア近海では逆に海水温が上がって大気の対流活動が活発化。偏西風を蛇行させたという。日本付近では南に蛇行したため、大陸から寒気が流入したとみられる。


 シベリア高気圧が強まったのはユーラシア大陸で寒帯前線ジェット気流が北に大きく蛇行したためと考えられるほか、地球温暖化の影響でロシア北西部・バレンツ海の海氷が少なかったことも一因と考えられるという。(2012.2.28 Sankei Biz)



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/

参考HP 気象庁 エルニーニョ/ラニーニャ 国立環境研究所 大気と水の循環 
中村陽一の環境講座 温暖化が寒冷化をまねく!?

エルニーニョ・ラニーニャ現象-地球環境と人間社会への影響-
クリエーター情報なし
成山堂書店
NHKスペシャル 海 知られざる世界 第4集 深層海流 二千年の大航海 [DVD]
クリエーター情報なし
NHKエンタープライズ

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2012-10-22(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り