メコン川流域で、体長4.3m車並みの超巨大淡水エイを捕獲!しかも妊娠中

 淡水に生息する“巨大エイ”


 淡水エイは、淡水に生息するエイの総称。南米東半に固有のアマゾンタンスイエイ科の種や、東南アジアを中心に分布するアカエイ科のオトメエイ属 Himantura の一部の種などがこれにあたる。


 特にアマゾンタンスイエイ科は形が面白いことや、同種内でも模様や色によって多くのバリエーションが存在することから観賞魚としての人気が高い。日本にもよく輸入されており、一般に淡水エイと言う場合の大部分はこの科のものである。


 今回、タイのメコン川で調査をしている科学者が「巨大な淡水エイ」発見をした。淡水魚の世界記録レベルの巨大淡水エイの大きさは体長4.3メートル、体重は318キロから363キロと推定された。ほかの巨大淡水エイと比べても、間違いなくトップランク。場所はバンコクから1時間ほどにあるアンパワーという地区の水深20メートル地点である。



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 

引用 National Geographic news: クルマ並みの超巨大淡水エイを捕獲

世界秘境リゾートで巨大魚を釣る!
クリエーター情報なし
世界文化社
世界の怪魚釣りマガジン 2 淡水の巨大魚釣りを、雨の日の釣り師とすべての魚と旅と冒険を愛 (CHIKYU-MARU MOOK)
クリエーター情報なし
地球丸

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2015-03-26(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り