FC2ブログ

史上最大の環境破壊!世界第4位の湖“アラル海”が灌漑・干ばつで無くなる日

 アラル海はかつて世界第4位の湖だった!


 アラル海(Aral Sea)はカザフスタンとウズベキスタンにまたがる塩湖である。


 アラル海は中央アジア西部の内陸湖である。アラル海の西にはカスピ海があり、2つの海の間にはトゥラン低地やウスチュルト台地がある。アラル海の南東にはキジルクム砂漠があり、南はカラクム砂漠、北はカザフステップに囲まれている。


 アラル海は1960年代までは日本の東北地方とほぼ同じ大きさの湖沼面積を誇る世界第4位の湖(約66000~68000平方キロメートル)だったが、数十年間にわたる灌漑や近年の干ばつのため、これまでにないほど減少している。先週NASAが公表した衛星写真で、東アラル海は完全に干上がっていることがわかった。



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 

参考 Wikipedia:アラル海 National Geographic news:アラル海、縮小の歴史

地球水環境と国際紛争の光と影―カスピ海・アラル海・死海と21世紀の中央アジア/ユーラシア
クリエーター情報なし
信山社サイテック
砂上の船 水上の家―アラル海とツバル・ふたつの水物語 (シリーズ・自然 いのち ひと)
クリエーター情報なし
ポプラ社

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2014-10-14(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
自然科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ お取り寄せ
グルメ食材 お取り寄せ