平成24年7月1日スタート!再生エネルギー買い取り価格決定!消費者は負担増

 再生エネ:原案価格決定 太陽光42円、風力23〜57円

 平成24年7月1日より、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度がスタートする。ドイツは固定価格買い取り制度によって再生可能エネルギーを大量に普及させると同時に生産コストを下げ、電力総需要に対するシェアを2000年の6.3%から2007年末には14%に倍増させる成果を挙げた。我が国でも再生エネルギーの普及が期待される。


 経済産業省の有識者会議「調達価格等算定委員会」は4月25日の会合で、7月に導入する「再生可能エネルギーの全量固定価格買い取り制度」の原案をまとめた。次回会合で正式決定する。焦点の電力会社が発電事業者から買い取る際の価格は、太陽光発電が1キロワット時当たり42円、風力発電が同23.1〜57.75円など。買い取り期間は15〜20年とした。発電事業者の要望に近い価格水準とすることで、再生エネの普及を目指す。


 同制度は、太陽光、風力、地熱、中小水力、バイオマスの5種類の再生エネで発電した全電力を、電力会社が固定価格で一定期間買い取ることを義務づけることが柱。原案は枝野幸男経産相に報告され、関係閣僚との協議を経て最終決定する。



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/

参考HP 政府公報オンライン 平成24年7月1日スタート!再生可能エネルギー固定買い取り制度

飛躍するドイツの再生可能エネルギー―地球温暖化防止と持続可能社会構築をめざして
クリエーター情報なし
世界思想社教学社
100%再生可能へ! 欧州のエネルギー自立地域
クリエーター情報なし
学芸出版社

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2012-09-28(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り