宇宙誕生後10億年、原始宇宙の中性水素ガスを初観測!

 宇宙の始まりはどうなっていたか?


 宇宙の始まりはどうなっていただろう?


 宇宙の始まりについて、ある説では、宇宙は「無」から生まれたとしている。「無」とは、物質も空間も、時間さえもない状態。しかしそこでは、ごく小さ な宇宙が生まれては消えており、そのひとつが何らかの原因で消えずに成長したのが、私たちの宇宙だという。


 また生まれたての宇宙では、時間や空間 の次元の数も、いまとは違っていた可能性がある。ある説によれば、宇宙は最初は11次元で、やがて余分な次元が小さくなり、空間の3次元と時間の1次元だけが残ったという。


 宇宙は、ビッグバンで始まったという。ビッグバンのすさまじい高温は、その直前まで宇宙に満ちていたエネルギーが熱に変化した。宇宙は誕生直後からビッグバン直前までの10の34乗分の1秒の間に、「インフレーション」と呼ばれる、数十桁も大きくなるような猛烈な加速膨張を起こした。



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 

引用元 サイエンスポータル: 原始宇宙の中性水素ガスの兆候を発見 Wikipedia: 宇宙の年表

宇宙が始まる前には何があったのか?
クリエーター情報なし
文藝春秋
宇宙の始まりはどこまで見えたか? 137億年、宇宙の旅 (角川選書)
クリエーター情報なし
KADOKAWA / 角川学芸出版

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2014-05-06(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り