人食いバクテリアは、無害の細菌から急速に進化したことが判明

 “人食い”と呼ばれる細菌


 “人食いバクテリア”というものがある。 


 ある45歳の男性では、下肢(脚)の痛みはあったが、自分で自動車を運転して病院へきて、待合室で待っているうちに下肢の腫(は)れが増悪して気分が悪くなり、ただちに入院したが、急性心停止で死亡。この原因が人食いバクテリアだった。


 菌自体はどこにでもいるが、まれに重症化。38度以上の発熱や傷口の痛みが起き、さらにショック症状や肝不全、腎不全を発症する。筋膜や脂肪の組織が壊死して、手や足の切除が必要になることもある。3~4割が死亡する恐ろしい細菌だ。



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 

引用元 Wikipedia:化膿レンサ球菌 ビブリオ・バルニフィカス National Geographic news 害の細菌が急速に“人食い”へ進化

ウイルス・細菌と感染症がわかる (わかる実験医学シリーズ)
クリエーター情報なし
羊土社
人食いバクテリアから貰ったもの―致死率90%からの生還 (新風舎文庫)
クリエーター情報なし
新風舎

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2014-05-04(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り