週刊 サイエンスジャーナル 2014.4.13号 免疫機能に新発見/小保方氏の本心/第50回ノーベル賞

 週刊 サイエンスジャーナル 2014.4.13号配信中! 







「免疫」機能も老化する?老化を制御するタンパク質“メニン”&“バック2”



 「免疫」というと、色々な細菌やウイルスなどの微生物、あるいは異物とよばれる自分のものではないもの(非自己)から、自分たちのからだ(自己)を守ってくれるしくみだ。子供の頃に受けた予防接種(ワクチン)もこの免疫機能を上手に応用したものであり、花粉症等でも知られるアレルギーも免疫反応が原因となっている症状の一つである。


 しかし、免疫機能も、運動能力(体力)、視力、聴力といった能力などと同様に年齢とともに衰えていく。これらは「老化現象」と片づけられがちだが、免疫機能は風邪や肺炎などの感染症を防ぐ監視機構として重要なので、この機能が低下すると若い頃は簡単に治ってしまう疾病でもなかなか回復しない、あるいは抗生物質を投与しても効き目が悪いということになる。


 免疫機能には、自然免疫と獲得免疫の大きく2つに分けることができる。老化に伴って、特に獲得免疫の応答が低下・劣化する。この現象は「免疫老化」と呼ばれ、この免疫老化が、高齢者における慢性炎症疾患(関節リウマチなどの自己免疫疾患)や発がんの増加、易感染性の誘発、ワクチン効率の低下につながると考えられている。
 愛媛大学医学系研究科のグループは、ヘルパーT細胞の細胞老化とそれに伴う機能異常のメカニズムを明らかにし、その対処法を確立することを目的に研究を行った。その結果、免疫システムが老化する仕組みの一端を発見したことを発表した。将来は、老化に伴う感染症や炎症疾患の予防や治療に結びつく可能性があるという。
科学技術振興機構


 続きはメルマガ登録でお読みいただけます。1ヶ月お試し期間あり!

 書籍化決定!Kindle版「週刊 サイエンスジャーナル」発売中!

 

週刊 サイエンスジャーナル 2014.4.13号: 免疫機能に新発見/小保方氏の本心/巨大質量銀河団/第50回ノーベル科学賞
クリエーター情報なし
なみ たかし

 

週刊 サイエンスジャーナル 2014.3.30号
マレーシア航空370便/雨の立体構造/人工染色体/落下し続ける銀河
なみ たかし

 

週刊 サイエンスジャーナル 2014.3.23号
温暖化で雌ばかり/多次元宇宙/重力波を発見/レアアース回収
なみ たかし

 

週刊 サイエンスジャーナル 2014.3.16号
杜撰な「STAP論文」/CO2を資源化/GPSで地震予知
なみ たかし

 

週刊 サイエンスジャーナル 2014.3.9 号
完熟トマトがしっかり/がん転移の原因/新・新素材
なみ たかし

 

週刊 サイエンスジャーナル 2014.3.2号
「ゲリラ豪雪」を防ぐ衛星/全国でPM2.5/ブラックホールに新説
なみ たかし
関連記事
2014-04-17(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り