冥王星の向こうに準惑星発見!未知の第9惑星が楕円軌道に影響?

 惑星になれなかった天体たち


 エリス、マケマケ、ハウメア、セドナというと何の名だろう?そうこれらは準惑星(dwarf planet)である。セドナ (90377 Sedna) は、将来的に準惑星(冥王星型天体)に分類される可能性がある。


 準惑星は、太陽の周囲を公転する惑星以外の天体のうち、それ自身の重力によって球形になれるだけの質量を有するもの。国際天文学連合(IAU)が2006年8月24日に採択した第26回総会決議5Aの中で「惑星」を再定義した際に、同時定義された。この会議で冥王星から準惑星に格下げされた。


 2004年3月16日に発見されたセドナは、第10惑星ではないかと思われたが、直径は、冥王星の約43%の995km程度であることがわかっている。セドナは冥王星のはるか外側を大きな楕円を描きながら太陽の周りを回っている。セドナの公転周期は、何と11,000年以上もある。


 それにしてもセドナの軌道は円ではなく楕円。それも近日点が76天文単位、遠日点が約900天文単位と極端な楕円を描く。この理由は何だろう?



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 

引用元 National Geographic news:冥王星の向こうに未知の惑星が存在か? Wikipedia:セドナ 太陽系外縁天体

最新天文百科 ―宇宙・惑星・生命をつなぐサイエンス―
クリエーター情報なし
丸善
太陽系探検ガイド エクストリームな50の場所
クリエーター情報なし
朝倉書店

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2014-03-31(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り