落下し続ける銀河群!その位置エネルギーは超新星爆発を上回る?

 宇宙の構造グレートウォール


 宇宙はどんな構造になっているのだろう?私たちの太陽系は銀河系の一部であり、銀河系では太陽を含む約1千億個の星々が、高速で運動(おもに銀河中心の周りの公転運動)をしている。


 宇宙には、これと同様な銀河が無数に見られるが、その銀河たちは、数百個が集まって銀河団をつくる。すなわち宇宙には、星⇒銀河⇒銀河団という明確な階層構造がある。


 個々の銀河団は、直径およそ300万光年をもち、正体不明の暗黒物質を大量に擁し、その重力が銀河たちを引き止めている。星たちが銀河の中を運動するのと同様に、1つの銀河団に属するこれら「メンバー銀河」たちは、重力ポテンシャルの中を、400~1500 km/s という高速でランダムに飛び回っている。


 唯一の例外は中心に座る「中心銀河」で、どの方向にも重力を受けないため、銀河団の中心に静止することができる。



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 

引用元 東京大学 牧島・中澤研究室:銀河団における巨大なエネルギーの流れを発見

階層構造の科学―宇宙・地球・生命をつなぐ新しい視点
クリエーター情報なし
東京大学出版会
nature [Japan] August 15, 2013 Vol. 500 No. 7462 (単号)
クリエーター情報なし
ネイチャー・ジャパン

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2014-03-30(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り