電力を自由化せよ!東京電力、国有化なのになぜ値上げ?世界の電力事情

 東京電力値上げ

 東京電力が値上げをするそうだ。4月からは企業向けの電力について、契約更改するところから値上げする。契約途中の企業には適用されない。据え置きされる契約者の約9割が7月末までに更新時期を迎えるという。また、東電は夏以降、家庭向け料金の値上げを実施したい考え。家庭向けは電力会社が申請し、経産相が認可する。値上げは例外なく、一斉に実施される。


 各業界団体によると、17%の値上げによるコスト増は製紙業界で年約68億円、自動車業界で「1台当たり最大3500円」(日本自動車工業会の志賀俊之会長)などと大きい。「経営を圧迫する」(電機大手)懸念は強く、値上げのタイミングを再交渉する動きは拡大しそうだ。


 東京電力が4月から予定している値上げは、契約電力50キロワット以上の契約者が対象。料金は自由化されており、国の認可は必要なく、大半は1年契約だ。利用者は契約途中なら値上げを求められても拒否することができるが、東電は値上げを伝える資料に拒否できることを書いていなかった。



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/

電力自由化に勝ち抜く経営戦略―電気事業の近未来
クリエーター情報なし
エネルギーフォーラム
公益事業と競争法―英国の電力・ガス事業分野を中心に (日本大学法学部叢書)
クリエーター情報なし
晃洋書房

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2012-09-16(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り