ようやく梅・桜満開!だが吉野梅郷ピンチ!「プウラムボックスウイルス」が流行

 春の嵐に負けず梅・桜満開

 水戸の偕楽園の梅が、満開見頃を迎えた。4月3日夜の暴風に耐え、散る花は少なかった。茨城県内は4日、前日に続いて強い風が吹いたが、天気が回復し各地で青空が広がった。水戸観光協会によると、「梅の花は意外と丈夫で、風で散ることは少ない」という。昨年は東日本大震災で閉園し、満開の発表はなかった。今年は、昨年より1カ月近く遅い満開となった。(産経news 2012.4.4)


 一方、東京管区気象台は6日、東京で桜(ソメイヨシノ)が満開になったと発表した。東京では、気象庁が定点観測している靖国神社の標本木でつぼみの8割以上が咲き、満開の基準を満たしたのを確認。桜の名所・上野公園でも3日に吹き荒れた暴風に負けず、見ごろを迎えた。(毎日新聞 2012年04月06日)


 ようやく、暖かくなって春を実感することができるようになった。冬が長かったせいか、梅の花と桜の花の両方が楽しめる、いつもと違った春になった。ところが、東京都青梅市の吉野梅郷では、梅の花が楽しめない状況が発生している。現在梅の木が、プラムポックスウイルスにやられて1万本を伐採しなければならないという状況になっている。



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/

参考HP Wikipedia プラムボックスウイルス TBS噂の東京マガジン 日本屈指の梅の里 青梅がピンチ!  農林水産省 プラムボックスウイルスの対応について


植物ウイルス―病原ウイルスの性状
山下 修一
悠書館
植物ウイルス学
池上 正人,奥野 哲郎,夏秋 啓子,難波 成任,上田 一郎
朝倉書店

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2012-09-14(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り