奇跡!深海の超巨大イカに遭遇、10年捜索、ついに世界初撮影に成功!

 奇跡!深海の超巨大イカに遭遇!

 「ダイオウイカの撮影を開始した…」船上の誰もが耳を疑った。「今、ダイオウイカが撮れたと聞こえましたが…?」とおそるおそるスタッフが無線で聞いてみる。「ダイオウイカに遭遇し、撮影しました…」落ち着いた様子で窪寺さんは答えた。専門家の窪寺さんが言うのだから間違いはない。


 2012年7月10日、小笠原・父島の東15キロの沖合、630mの所で、人類が世界で初めてダイオウイカの生態を撮影した瞬間だった。小笠原諸島の海域で10年にわたって、仲間達が挑戦し続けた結果、奇跡が起きた。いや、奇跡を起こしたのだ。


 NHKは10年にわたる調査の最終段階として、国立科学博物館などと共に有人潜水艇「トライトン」を用いた調査・撮影の準備を進め、昨年夏に小笠原諸島の海域で潜水回数100回、潜水時間400時間以上におよぶ潜航を行い、ついに父島東沖の深海でダイオウイカに遭遇、世界初の撮影に成功したのだ。


 「トライトン」が浮上してきた。水中無線の会話を聞きつけ、甲板には仲間が集まってきた。潜水艇が海中から船上に引き上げられる。ハッチが開かれる。そこかしこから拍手が起こった…。潜水艇から顔を出した窪寺さんは、ガッツポーズで応えた。



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/

参考HP Wikipedia:ダイオウイカ NHK:幻の深海巨大生物 世界初撮影!深海の超巨大イカ!


絶滅したふしぎな巨大生物
クリエーター情報なし
PHP研究所
オールカラー ミョーな深海生物大百科―生物界の常識を変えた謎の新種から、巨大なモンスター、生きた化石まで (廣済堂ペーパーバックス)
クリエーター情報なし
廣済堂出版

人気ブログランキングへ ←One Click please

関連記事
2013-01-14(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り