FC2ブログ

電子顕微鏡の分解能0.39Åを実現、世界記録更新!「電子顕微鏡ピクセルアレイ検出器(EMPAD)」とは何?

 電子顕微鏡の分解能


 最近、テレビなどでもよく耳にする「n (ナノ)」 ナノメートルってどれくらいの長さだろうか?


 理解していただくために、まずは単位の前につく接頭辞の説明。上の接頭辞にメートル〔m〕を付けると長さを表す単位になり、グラム〔g〕を付けると重さを表す単位になる。


 メガやギガなどの膨大な数字もパソコンの普及により日常生活でもよく使われるようになった。ナノはその逆で10億分の1(0.000000001)のこと。つまり、1メートル〔m〕を10億分の1にすると1ナノメートル〔nm〕になる。


 また、オングストローム(ångström, 記号:Å)も、長さの単位で、原子や分子の大きさ、可視光の波長など、非常に小さな長さを表すのに用いられる。1〔Å〕 = 0.1ナノメートル〔nm〕 = 100ピコメートル〔pm〕 と定義されている。



 さて、それでは電子顕微鏡はどれくらい小さなものを見ることができるのだろうか?


 透過型電子顕微鏡の分解能は非常に高く、約0.2 nm(2) の構造を識別することができる。光学顕微鏡の分解能は0.2マイクロメートル(200 nm)なので、その桁違いの分解能*がお解かりいただけるとおもう。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 マイナビニュース: https://news.mynavi.jp/article/20180730-670664/

【国内正規品】CELESTRON 顕微鏡 デジタル顕微鏡II 日本語説明書 国内正規保証書付き CE44341
クリエーター情報なし
セレストロン
USB顕微鏡 デジタル顕微鏡 電子顕微鏡 カメラ マイクロスコープ 高解像度 IP67防水レンズ 高倍率1000倍 USB接続 PC/OTG Androidスマホ対応 学生の学習用/日常健康観測/生物観察に/肌チェック/細かい部品チェック実験に
クリエーター情報なし
Rabbitstorm 

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←One Click please

関連記事
2018-08-27(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
自然科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ お取り寄せ
グルメ食材 お取り寄せ