FC2ブログ

いよいよ人類は火星へ向かう...一足先に砂漠で体験、「火星生活実験MDRS」はいかが?

 いよいよ人類は火星に向かう


 2018年7月31日、約2年2か月ぶりに火星と地球が最接近する。天体望遠鏡で観察すると火星の模様までもがはっきりと見えてくる。


 最近、NASAから火星の湖の底であった場所から、有機物が発見された。メタンガスも大気中に含まれていることが分かっている。これらの有機物は地球では生物由来のものであるという。


 もう火星には生命が存在しているといってもいいのかもしれない。しかし、科学者たちはなおも慎重だ。こうなるともはや人類が火星に直接降り立ち、その目で観察してみるのが一番よい。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 NHK news: https://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2018_0531.html

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2018-07-07(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り