FC2ブログ

地面にソーラーパネル、駐車場に敷き詰めたコンビニの新型店舗登場!狭い土地を有効活用

 太陽光発電の設置場所


 太陽光発電は、建物の屋根や空き地などに設置するのが一般的である。ソーラーパネルをたくさん設置するには広い土地が必要だから、価格が安い郊外エリアにソーラーパネルが集中してしまう。結果、景観が損なわれてしまう。また、電気を遠くから運ぶと、徐々に電気が失われてロスが生じる。


 ソーラーパネルによる景観破壊と送電ロス。この2つを解決する方法として、「道路で太陽光発電する」という方法が注目されている。


 道路で太陽光発電は奇抜なアイデアに思える。しかし、この発電方法は新しい太陽光発電のスタイルとして、欧米を中心に開発や実験がすでに行われている。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 NHK news:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20180521/k10011447161000.html

太陽光発電で、誰でも資産家になれる! 一生困らないお金の増やし方
クリエーター情報なし
ビオ・マガジン
改訂版 太陽光発電アドバイザー試験公式テキスト
クリエーター情報なし
日本能率協会マネジメントセンター

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2018-06-15(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
自然科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ お取り寄せ
グルメ食材 お取り寄せ