FC2ブログ

なかなか減らない悪玉コレステロール(LDL)原因はこれ?米国で全廃の「トランス脂肪酸」、日本で規制対象外の理由

 欧米では規制されているトランス脂肪酸


 毎年の健康診断で行う血液検査の結果、「中性脂肪」や「悪玉コレステロール」が多いという判定。適度な運動もしているのだが原因は何だろうか?


 2016年7月に米国の医学誌「JAMAインターナル・メディシン」で発表された「バター、ラード、赤身肉などに含まれる飽和脂肪酸が早死リスクを上昇させる」という研究結果が話題になった。その時、もうひとつの問題点として指摘されたのがトランス脂肪酸だった。


 トランス脂肪酸は、天然にできるものとして、動物性食品のバター、チーズ、牛肉、羊肉などに微量が含まれ、特に反芻動物である牛は胃のなかの微生物によってトランス脂肪酸が合成されてしまうため、わずかではあるが、肉や乳脂肪のなかにもトランス脂肪酸が確実に存在している。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 朝日新聞 :https://www.asahi.com/articles/ASL2851KFL28ULFA01Q.html

病気がイヤなら「油」を変えなさい!―危ない“トランス脂肪”だらけの食の改善法
クリエーター情報なし
河出書房新社
臨床栄養 131巻6号 動脈硬化性疾患予防ガイドライン2017年版をひも解く -食事と運動の視座から
クリエーター情報なし
医歯薬出版

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2018-03-15(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
自然科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ お取り寄せ
グルメ食材 お取り寄せ