FC2ブログ

米国、ISS予算2025年に打ち切り民間移譲へ!年約3200億~4300億円の維持費を月探査計画に

 金井さん宇宙ステーション滞在2ヶ月経過


 昨年、12月17日にロシアのソユーズ宇宙船で宇宙に飛び立った、日本人宇宙飛行士の金井宣茂さん。すでに2ヶ月が経過した。今年6月3日までの約5カ月半の間、ISSの日本実験棟「きぼう」に滞在する予定だ。


 この間、無重力環境が生物に与える影響を調べるマウスでの実験など、さまざまな科学実験を行う。  金井さんは海上自衛隊の医師出身で、宇宙を飛行する日本人飛行士としては12人目。ISSでの長期滞在は7人目となる。 金井さんにはロシアと米国の2人の飛行士が同乗した。ソユーズ宇宙船は、米スペースシャトルが2011年に引退した後、ISSに人を運ぶ唯一の輸送手段となっている。


 2月13日から18日の金井宇宙飛行士は、宇宙ストレスにおける環境応答型転写因子の役割(Mouse stress Defense)など、「きぼう」日本実験棟での実験に関する作業や、Asian Try Zero-G 2018の実験、国際宇宙ステーション(ISS)の船外活動などを行った。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/

参考 The Washington post:https://www.washingtonpost.com/news/the-switch/wp/2018/02/11/the-trump-administration-wants-to-turn-the-international-space-station-into-a-commercially-run-venture/

国際宇宙ステーション 開かれる宇宙への扉 [DVD]
クリエーター情報なし
竹緒
国際宇宙ステーションのすべて (洋泉社MOOK)
クリエーター情報なし
洋泉社

人気ブログランキングへ ←One Click please

関連記事
2018-03-06(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
自然科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ お取り寄せ
グルメ食材 お取り寄せ