FC2ブログ

超高齢化社会を生き抜くには?健康長寿の鍵を握る、高齢者の「フレイル予防法」とは何か?

 日本は超高齢社会


 日本は2010年から超高齢化社会に突入している。超高齢社会とは、65歳以上の人口の割合が全人口の21%を占めている社会を指しており、この割合は、次の式で求めることができる。


 老年人口(高齢者65歳以上の人口)÷総人口×100


 国全体の高齢化率は、先進国の方が高く、発展途上国の方が低くなる傾向がある。高齢化率が高い国としては、スウェーデン、ドイツ、フランス、イギリス、アメリカ合衆国などが挙げられるが、これらのどの国よりも、日本の高齢化率は高い。現在の日本は、世界に先駆け、超高齢社会に突入している。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/

参考 NHK news: http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/272057.html

プライマリケア医のための 実践フレイル予防塾 めざせ健康長寿
クリエーター情報なし
日本医事新報社
2030年 超高齢未来 ―「ジェロントロジー」が、日本を世界の中心にする
クリエーター情報なし
東洋経済新報社

人気ブログランキングへ ←One Click please

関連記事
2018-02-22(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
自然科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ お取り寄せ
グルメ食材 お取り寄せ