FC2ブログ

気候変動観測衛星「しきさい」・超低高度試験衛星「つばめ」打上げ成功!H2Aロケットが別高度に2機投入

 気候変動観測衛星「しきさい」・超低高度試験機「つばめ」打ち上げ


 12月23日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は、気候変動を正確に予測する観測衛星「しきさい」と試験衛星「つばめ」を、鹿児島県・種子島からH2Aロケットで打ち上げた。


 「しきさい」は、気温上昇を予測するために必要な情報とされながら、よく分かっていなかった大気中の微粒子が気候に及ぼす影響などを詳しく調べる。


 「しきさい」の衛星本体は高さ約5メートル、縦、横それぞれ約2.5メートル。太陽電池パドルを広げると全長は約17メートルになり、重さは約2トン。19種類の波長を観測できる光学センサ「多波長光学放射計(SGLI)」を搭載し、太陽光を反射する大気中の微粒子のほか、海面水温や雲の分布や植生などさまざまなデータを収集する。高度800キロを回りながら2、3日で地表の全域を観測できるという。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/

参考 JAXA: www.jaxa.jp/press/2017/12/20171223_h2af37_j.html

宇宙起業家 軌道上に溢れるビジネスチャンス (カドカワ・ミニッツブック)
クリエーター情報なし
ブックウォーカー
だいちの目 2 宇宙から地球を観る (地球観測衛星「だいち」の目)
クリエーター情報なし
日経ナショナルジオグラフィック社

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←One Click please

関連記事
2018-01-10(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
自然科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ お取り寄せ
グルメ食材 お取り寄せ