国連気候変動会議(COP18)開幕!CO2排出大国は協調し地球環境を守れ!

 ドーハで、COP18開催中

 国連気候変動会議(COP18・COP/MOP8)はカタールの首都ドーハで2012年11月26日から12月7日までの期間に開催されている。2012年3月には主要諸国間で事務レベル会議が開かれた。今回は、世界195か国・地域が参加し、京都議定書の延長と温室効果ガス削減の新たな国際的枠組み作りについて交渉する。


 会議では2012年で削減期間が終わる京都議定書の延長について、延長期間は5年(17年まで)なのか8年(20年まで)なのか、どの国が参加するのかなどを話し合う。これまでのところ、欧州連合(EU)、ノルウェー、スイス、豪州などは引き続き削減義務を負い、日本、ロシア、ニュージーランドは負わない方針。日本は目標を掲げて自主的に削減に取り組む。


 また、京都議定書で削減義務を負っていない中国や米国など大量排出国も入った新しい削減の枠組みについて、いつまでに何をするのかといった作業計画の作成に着手する。昨年のCOP17で、新枠組みは2015年までに採択し、2020年発効を目指すことが合意されている。 (2012年11月26日 読売新聞)



続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 


参考HP アイラブサイエンス: COP17閉幕、地球環境問題を軽視?2020年以降に新枠組み設定

サステイナビリティ学〈2〉気候変動と低炭素社会
クリエーター情報なし
東京大学出版会
太陽黒点と歴史の脈動 太陽黒点数約50年周期と気候・経済変動
クリエーター情報なし
文芸社

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2012-12-14(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り