「心臓なし」で555日、臓器提供待ち続けた男性が移植手術へ、人工心臓が進化「本物の心臓と変わらない」

人工心臓とは?


 人工心臓とは、心臓の機能の代替もしくは補助を行うために用いられる人工臓器である。 人類は、働きが悪くなり回復不能になった臓器を取り換えて、健康を取り戻せないかと長い間、考えてきた。その結果、臓器移植や人工臓器が登場した。


 心臓は血液を全身に送り出すポンプとして休むことなく働いている。そのポンプの働きが落ちてくると心不全になるが、原因によって治療法は異なる。


 原因が心臓の弁の異常や、心臓に栄養を与えている冠動脈が狭くなったり、詰まったりしているときには、外科手術やカテーテルを用いる治療によって、心不全から回復させることができる。一方、心臓の筋肉に生じた異常が原因の場合は、まず、薬による治療が行われる。しかし、それが重症の場合は、心臓ポンプの働きを補助したり、代行したりすることが必要で、心臓移植や人工心臓が用いられてきた。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 CNN news:心臓なしで555日、臓器提供待ち続けた男

人工臓器物語―コンタクトレンズから人工心臓まで (ポピュラー・サイエンス)
クリエーター情報なし
裳華房
実践! 補助人工心臓治療チームマスターガイド
クリエーター情報なし
メジカルビュー社

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2016-07-13(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り