世界初!16光年先の系外惑星の存在をシミュレーションで推測!それも地球型惑星らしい

 スーパーアースとは何か?


 夜空の美しい星々を眺めると「地球のような惑星が、宇宙のどこかで存在するのだろうか?」と誰もが一度は考えたことがあるに違いない。


 現在では観測技術が向上し、ほとんどの恒星に惑星が存在することが明らかになってきた。その中には、地球のように岩石を中心とした組成を持ち、太陽からの距離も適度なハビタブルゾーンに存在する地球型系外惑星の存在も、多数発見されている。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 アストロアーツ: 16光年先の系外惑星の存在をシミュレーションで発見

一億個の地球-星くずからの誕生 (岩波科学ライブラリー)
クリエーター情報なし
岩波書店
ここまでわかった新・太陽系 太陽も地球も月も同じときにできてるの?銀河系に地球型惑星はどれだけあるの? (サイエンス・アイ新書)
クリエーター情報なし
ソフトバンククリエイティブ

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2016-05-10(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる