血液細胞からヒトiPS細胞を作製!そして効率的に神経幹細胞へ誘導成功!脊髄損傷治療に

 「iPS細胞」でできること続々


 「iPS細胞」というと、人間の皮膚などの体細胞に、極少数の因子を導入し、培養することによって、様々な組織や臓器の細胞に分化する能力とほぼ無限に増殖する能力をもつ多能性幹細胞に変化したもの。


 この細胞を「人工多能性幹細胞」と呼ぶが、英語では、「induced pluripotent stem cell」と表記しので頭文字をとって「iPS細胞」と呼ばれている。 名付け親は、世界で初めてiPS細胞の作製に成功した京都大学の山中伸弥教授。


 iPS細胞は、病気の原因の解明、新しい薬の開発、細胞移植治療などの再生医療に活用できると考えられている。再生医療とは、病気や怪我などによって失われてしまった機能を回復させることを目的とした治療法である。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 NHK news:情報伝達より速い神経細胞、iPS細胞から作製

ES・iPS細胞実験スタンダード~再生・創薬・疾患研究のプロトコールと臨床応用の必須知識 (実験医学別冊)
クリエーター情報なし
羊土社
最新疾患モデルと病態解明,創薬応用研究,細胞医薬創製研究の最前線-最新疾患モデル動物,ヒト化マウス,モデル細胞,ES・iPS細胞を利用した病態解明から創薬まで(遺伝子医学MOOK 22号)
クリエーター情報なし
メディカルドゥ

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2016-03-17(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる