イエティや雪男は実在した!およそ10万年前、大きすぎて絶滅した類人猿ギガントピテクスの子孫か?

 やはり、イエティや雪男は実在していた?


 昨年のことになるが、10月7日TBSでよる7時から放送した「世界がビビる夜」では、雪男の子どもが実在するという情報の真偽を確かめるためにロシア・コーカサス地方に俳優の中尾明慶が捜索するロケを敢行、伝説のイエティ(雪男)に迫った。


 その結果は驚くべきものであった。どんなに科学が発達しようとも、この世は未だ好奇心をくすぐる不思議な現象であふれている。UFOや未確認生物は、いつの時代も子供心をワクワクさせ、大人の童心をも刺激させるものだ。


 絶滅した類人猿ギガントピテクス(Gigantopithecus)は、かなりの大きさだった。化石から、身長は3m、体重は500kgほどであったとされる。しかし、発見された化石はわずか3個の下顎骨と歯のみである。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 National Geographic news:類人猿ギガントピテクス、大きすぎて絶滅

イエティ ヒマラヤ最後の謎「雪男」の真実
クリエーター情報なし
山と渓谷社
イエティを探せ―はじめて手にする世界地図
クリエーター情報なし
ゆまに書房

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2016-03-04(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り