常識を覆す発見!シナプスなしで記憶を形成する単一神経細胞「AFDニューロン」

 私たちの記憶が形成される仕組み


 脳は記憶をどのようにして決定し,どこから指令を出しているのだろうか?記憶には、長期記憶と短期記憶があるが、どちらもニューロン(神経細胞)どうしがシナプスと呼ばれる結合部でつながったときに生まれると考えられている。


 短期記憶ではシナプスが興奮して一時的に強化された状態になるが,長期記憶の場合,シナプスが恒久的に増強される。


 長期記憶のメカニズムがはたらくには,ニューロンの細胞核内にある遺伝子情報が読み取られ,タンパク質が合成される必要があると考えられている。ニューロンの発火後,核に向けて「記憶せよ」という情報が何らかの手段で送られている。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 マイナビニュース: 他の細胞との相互作用なく、記憶を形成できる単一神経細胞を発見

記憶のしくみ 上 (ブルーバックス)
クリエーター情報なし
講談社
マンガでわかる神経伝達物質の働き ヒトの行動、感情、記憶、病気など、そのカギは脳内の物質にあった!! (サイエンス・アイ新書)
クリエーター情報なし
ソフトバンククリエイティブ

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2016-01-16(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り