フォルクスワーゲンに世界規模の不正ソフト問題!クリーンデイーゼルとはどんな仕組み?

 フォルクスワーゲンの不正ソフト問題


 ドイツの自動車メーカーフォルクスワーゲン(VW)社が、不正ソフトを使い、実際の排ガス成分と試験時の排ガス成分を調節していた不正が発覚、大問題になっている。


 不正が発覚したのはVWが販売を伸ばしたい米国だった。この10年で世界販売台数を2倍にしたVWは、2014年にグループで年1千万台を初突破し、トヨタ自動車と世界一を争っている。ただ、地元欧州や中国などの新興国には強いが、北米では思うように売れていない。


VWが使った不正ソフトは、その車の走行が排ガス試験中なのか、公道などでの実走行なのかを見分ける。試験中なら低減装置を働かせ、排ガス中の規制物質を基準内に抑える細工をしていた。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/

参考HP NHK news: フォルクスワーゲン 不正発覚のきっかけ

トヨタ対VW(フォルクスワーゲン) 2020年の覇者をめざす最強企業
クリエーター情報なし
日本経済新聞出版社
エコカーのしくみ見学〈3〉クリーンディーゼル
クリエーター情報なし
ほるぷ出版

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

関連記事
2015-10-04(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
最新記事
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる