スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

脂っこい食事続けても太らない?特定のたんぱく質“ニューデシン”発見

 茶カテキンによる体脂肪低減メカニズム


 体脂肪の燃焼というとカテキンだ。カテキン (catechin) は、フラボノイドの1種である。 広義にはその誘導体となる一連のポリフェノールも含み、茶の渋み成分もその一つである。これらは酸化によって重合しタンニンとなる。


 カテキンには実に多様な生理活性があることが報告されており、それらを列挙すると、血圧上昇抑制作用、血中コレステロール調節作用、血糖値調節作用、抗酸化作用、老化抑制作用、抗突然変異、抗癌、抗菌、抗アレルギー作用などとなる。


 高濃度の茶カテキンを摂取すると、血中にでてきたカテキンは肝細胞に到達する。さらに、高濃度茶カテキン摂取時、肝臓での脂肪燃焼酵素(β酸化関連酵素)の遺伝子発現量が40%近く増加していること、さらに脂質のβ酸化活性が約3倍に上昇していることが報告された。



参考 マイナビニュース: 京大、肥満の鍵となる因子を同定


続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 

「筋トレを続ける技術」自宅で気軽に脂肪燃焼! Ikeda sports library
クリエーター情報なし
池田書店
体脂肪燃焼術―部屋トレ&糖質オフで焼き尽くす! (にちぶんMOOK)
クリエーター情報なし
日本文芸社

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

スポンサーサイト
2015-05-29(Fri)
 
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。