化学物質で宿主を操作する寄生動物、寄生植物も「植物ホルモン」で宿主をコントロールすることを発見!

 化学物質で宿主を操作する寄生生物


 寄生植物(parasitic plant)は、他の植物に寄生し栄養分を吸収して生育する植物の総称である。寄生根と呼ばれる特殊化した根で相手植物(寄主または宿主)の組織と結合して栄養分を吸収する。


 葉緑素を持ち光合成によって炭水化物を自分で合成する半寄生植物と、葉緑素を持たず光合成をしない(栄養を完全に寄主に頼る)全(完全)寄生植物に、大きく分けられる。寄生植物という場合、寄生する対象はほとんど種子植物、それも被子植物である。


 藻類には寄生性のものがあるが、普通は一緒に扱わない。また、それらの寄生の対象である宿主は、ほとんどが被子植物で、わずかに裸子植物が対象になる例がある。宿主の根に共生する菌類に寄生するものもある。これは腐生植物という。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 マイナビニュース: 理研、寄生植物は植物ホルモンを使って宿主を太らせることを発見

森を食べる植物――腐生植物の知られざる世界
クリエーター情報なし
岩波書店
おどろきの植物 不可思議プランツ図鑑: 食虫植物、寄生植物、温室植物、アリ植物、多肉植物
クリエーター情報なし
誠文堂新光社

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-05-23(Tue)
 

生命誕生の場は深海か?熱水噴出孔周囲で電流発生を確認、複雑な有機物やDNAも合成?

熱水噴出孔が最初の生命誕生の場か?


 地球上の最初の生命はどこで誕生したのだろうか?


 それは難しいテーマだ。約40億年前の「地球生命の起源」では以下のようなプロセスが大筋で受け入れられている。原始地球ではメタン、硫化水素、アンモニア、水素などの還元的物質が豊富に存在し、それらが高温・高圧下で反応して生体分子がつくられ、鉱物表面で重合して高分子化し、紫外線が遮断された環境で細胞化したと考えられている。


 1953年、米国のミラーは原始地球大気を模倣した還元的ガス混合物(水素、メタン、アンモニア、水蒸気)中で放電しながら反応ガスを何回も循環し、種々のアミノ酸を生成した。以来、いろいろなガス・液体条件やエネルギー源(放電、紫外線、放射線、高速中性子、熱など)を用いて、多種多様な
低分子の生体分子が非生物的につくられた。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 海洋開発機構: 深海熱水系は天然の発電所

深海、もうひとつの宇宙――しんかい6500が見た生命誕生の現場
クリエーター情報なし
岩波書店
Newton 生命誕生の謎
クリエーター情報なし
株式会社ニュートンプレス

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-05-16(Tue)
 

超未熟児向け「人工子宮」の開発に成功!ヒツジ胎児が正常発育、羊水環境は発育に不可欠

 未熟児とは何か?


 未熟児(みじゅくじ)とは、早産などで出生時の体重が2500g未満の低出生体重児のことである。しかし、妊娠高血圧症候群による子宮内発育遅延の場合など、出生体重が小さくても在胎週数が長い場合、出生した児は「未熟」とはいえない。 「未熟」というためには呼吸機能、哺乳能力、神経学的所見など児に備わった生命機能が、胎外での生活に十分適応できるかどうかを評価すべきだからである。


  このため、現在は「未熟児」という用語は正式の医学用語としては用いられず、「早産児」「低出生体重児」などと区別してこれらの用語を組み合わせて用いている。心肺機能をはじめとする循環器系の疾患や口唇口蓋裂を伴っている場合も多く、これがもとで発育が遅れたり、言語の習得に障害となる場合があるので、未熟児センターや小児専門病院において継続的に加療を行うことが多い。


 無事に成長した未熟児の中でこれまで世界で最も小さかったのは、2004年にイリノイ州で260gで生まれた女の赤ちゃんである。また、世界で2番目、日本で最も小さかったのは、2006年10月に慶應義塾大学病院で、妊娠25週目に265gで生まれた女の赤ちゃんである。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 AFPBB News:超未熟児向け人工子宮、ヒツジ胎児が正常発育 米研究

子宮を温めれば「妊娠体質」になる!─あきらめない!不妊治療に行く前に読む本
クリエーター情報なし
自由国民社
最新版 女性の医学大全科―思春期 性成熟期 更年期 高齢期 女性の体の悩みや気になる病気の症状すべてがわかる (主婦の友新実用BOOKS Clinic)
クリエーター情報なし
主婦の友社

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-05-10(Wed)
 

なぜ、流氷の海に棲む魚は凍結しないのか?「不凍糖タンパク質」の働きを、無重力下の宇宙ステーション「きぼう」で実験

 なぜ氷の下でも魚は凍結しないのか?


 「不凍糖タンパク質」とは、海氷で覆われた極海に住む魚の体内に含まれ、氷点下でも生体の凍結を防ぐ機能を持つ特殊なタンパク質。分子に糖鎖を持つものを不凍糖タンパク質、糖鎖を持たないものを不凍タンパク質と呼ぶ。


 これらのタンパク質は、成長する氷結晶の 表面に吸着することで氷の結晶成長を抑制し、不凍機能を発現すると考えられているが、その仕組みは十分解明されていない。これらのタンパク質の機能は、医学や食品科学の 分野で活用が期待されている。


 極地の海の流氷直下に住む魚は、氷点下の環境でも凍結することなく生き延びることができる。これは、血液中に含まれる不凍糖タンパク質が氷結晶/水界面に吸着することで、結晶成長を抑制するためとされてきた。しかし、実際にどのように界面に吸着しているのか、氷の結晶成長にどのような効果があるのかは不明。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 北海道大学プレスリリース: 流氷の海に棲む魚はなぜ凍結しないのか?

氷のゆりかご 知床 立松和平が行く流氷と森の小宇宙 [DVD]
クリエーター情報なし
北海道放送
るるぶ冬の北海道’17 (るるぶ情報版(国内))
クリエーター情報なし
JTBパブリッシング

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←One Click please

2017-03-29(Wed)
 

触れただけで神経を破壊!「VXガス」を使用する国が目と鼻の先に存在する、現実の安全保障をどうするか?

 金正男氏の暗殺事件


 驚くべきニュースが入った。金正男(キム・ジョンナム)氏暗殺のニュースだ。マカオに行くため2017年2月13日にマレーシア・クアラルンプール国際空港に行った際に北朝鮮工作員に殺害依頼されているベトナム国籍女性とインドネシア国籍女性に殺害された疑いがある。


 2月15日、韓国統一省はマレーシアの空港で殺害された男性は「北朝鮮の金正男氏であると確実視される」と発表した。正男氏は金正恩・朝鮮労働党委員長の異母兄。正男氏と見られる男性は「顔に液体をかけられた」と体調不良を訴え、病院に搬送途中で死亡した。


 正男氏は金正恩委員長の世襲について批判的で、中国との橋渡し役で処刑された張成沢(チャン・ソンテク)元国防副委員長とも親密な関係。中国には自由に出入りしており、中国に事実上「保護」されていた状態であった。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 GIZMODO: 触れただけで神経を破壊「VXガス」はどれだけ強烈なのか

猛毒生物図鑑
クリエーター情報なし
日本文芸社
生物化学兵器の真実
クリエーター情報なし
シュプリンガーフェアラーク東京

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-03-23(Thu)
 
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる