イモムシから成虫へ、昆虫の完全変態の不思議?カブトムシの角が短時間で出現する仕組みを解明

 昆虫の育ち方、完全変態と不完全変態


 昆虫は、卵から孵化すると、幼虫と呼ばれる形態となる。幼虫が、生殖能力を有する成虫になる過程で変態を行う。ただし、原始的な種類には変態をしないものもある。


 昆虫は、ほかの動物と違って、チョウやガのように、さなぎの時期があるものもいるしバッタのように親にたいへんよく似た子虫が、たまごからかえるものもいる。この違いにより、昆虫の変態は完全変態と不完全変態とに大きくわけられる。


 完全変態は、チョウ、ハチ、ハエ、甲虫などが該当する。これらは、昆虫類の中でも、二畳紀以降に出現した進化の進んだ種族と考えられる。カラタチやミカンの木にはよくアゲハチョウがたまごを生みにくる。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 マイナビニュース: http://news.mynavi.jp/news/2017/11/01/215/

昆虫変身3D図鑑―変態の決定的瞬間
クリエーター情報なし
雷鳥社
昆虫たちの変態―成長のたびに姿を変えるのは何のため? (子供の科学サイエンスブックス)
クリエーター情報なし
誠文堂新光社

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-11-19(Sun)
 

血のにおいとは何か?肉食動物を興奮させる血液中の成分「E2D」を発見!人の嗅覚で犬並みに感知

 血のにおいの正体は?


 血のにおいというとあの鉄のような変なにおいを思い浮かべる。あれは味かもしれない。これはいったい何なのだろうか?


 血液は鉄イオンを含んでいるので、そのにおいかと思ってしまうが、実際には鉄が直接臭っているわけではない。血中のヘモグロビンが、皮脂などの脂肪酸と反応し、分解してできる成分の臭気であることがわかっている。


 その名は「トランス-4,5-エポキシ-(E)-2-デセナール」略して「E2D」が主成分。この成分が肉食動物を惹きつけることも知られている。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 AFPBB news: http://www.afpbb.com/articles/-/3147858


ぜんぶわかる血液・免疫の事典
クリエーター情報なし
成美堂出版
実験医学 2017年11月号 Vol.35 No.18 造血研究―新時代への挑戦〜複雑・精緻な血液システムに迫る
クリエーター情報なし
羊土社

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-11-09(Thu)
 

沖縄に世界最大級(直径11.1メートル)のサンゴの「微環礁」を発見!環礁と微環礁の違いとは?

 環礁(アトール)と微環礁(マイクロアトール)


 琉球大学は10月16日、瀬底島南岸の沖合150メートルで、世界最大級のハマサンゴのマイクロアトール(微環礁)を発見したと発表した。


 環礁(アトール)といえば、マーシャル諸島、モルディブ、キリバス共和国そしてツバルがある。これらの国々は、環礁でできている多数の島が集まってできている。環礁は熱帯の島々の周りのサンゴ礁が、島が沈降していく過程で、サンゴだけが成長して残り、中央の島が完全に水没した時にできる。


 マイクロアトール(微環礁)は、海水面に近い部分が死滅しドーナツ状になったサンゴの塊。 今回、ドローンによって発見されたのは直径11・1メートル、周縁33・7メートルで、世界最大級といわれるマリアナ諸島などの直径約9メートルのマイクロアトールを上回る。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 琉球大学: http://www.u-ryukyu.ac.jp/univ_info/announcement/data/press2017101601.pdf


サンゴ 知られざる世界
クリエーター情報なし
成山堂書店
天然素材 白サンゴの400gパック ハワイインテリア ディスプレイ 手作り材料 ブライダル小物
クリエーター情報なし
FRITZ MART

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-11-02(Thu)
 

クリオネの新種発見!富山湾の深海で、北半球最南端 昨年はオホーツク海で約100年ぶりの新種発見

 クリオネのパッカルコーン


 クリオネ (Clione) は、軟体動物門腹足綱裸殻翼足類、ハダカカメガイ科、ハダカカメガイ属。日本ではハダカカメガイ(裸亀貝) Clione limacina とダルマハダカカメガイClione okhotensisが知られる。巻貝の仲間であるが、成長すると完全に貝殻を失う。バッカルコーン buccal cone(口円錐)と呼ばれる触手が6本あることで定義される。


 体は透明な部分が多く、体の前半に局在する内臓のみが不透明である。胴体の前部に透明な1対の翼足 (pteropods) があり、翼足を動かして遊泳する。この姿から「流氷の天使」あるいは「氷の妖精」と呼ばれ、英語では sea angel とも呼ばれる。


 優美でかわいらしいイメージのあるクリオネであるが、テレビ番組「トリビアの泉」において「流氷の天使」クリオネのエサの食べ方は恐い(トリビアNo.122)」というタイトルで紹介され知名度を上げた。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 毎日新聞: https://mainichi.jp/articles/20171012/k00/00e/040/289000c

アクアリウム/クリオネ
クリエーター情報なし
イシグロ
不思議生物大百科 深淵の居住者 深海生物 [6.ハダカカメガイ](単品)
クリエーター情報なし
タカラトミーアーツ

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-10-27(Fri)
 

空から巨大ネズミが落ちてきた! しかも新種「バングヌ・ジャイアント・ラット」体長45センチ、約1kg

世界一大きなネズミは何だろう?


 ネズミは「げっ歯類」という動物のグループに含まれていて、「げっ歯類」の中ではカピバラが最大の動物。でも、げっ歯類にはリスやヤマネ、ヤマアラシ、ビーバーなど、いわゆるネズミではない動物も多く、カピバラもヤマアラシに近い動物である。


 カピパラは体長 106 ~ 134 センチメートル。体重オス35 - 64キログラム、メス37- 66キログラムにもなる。5センチメートル以上にもなる、タワシのような硬い体毛に覆われている。


 いわゆるネズミの仲間(ネズミ科)では、最大種はフレオミス Phloeomys の仲間と思われる。大きいのは 80cm、2kg を超える。フレオミス属はフィリピンの樹上で生活するネズミで2種類いる。同じくフィリピンの樹上で生活するクラテロミス属も何種類かいて大きい。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 National Geographic news: http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/092900370/

げっ歯類のこと (自然スケッチ絵本館)
クリエーター情報なし
玉川大学出版部
2018年ミニカレンダー ハムスター ([カレンダー])
クリエーター情報なし
誠文堂新光社

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←One Click please

2017-10-22(Sun)
 
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り