海の水は、あと6億年でなくなるかもしれない?海洋プレートが地球内部に大量の海水を運ぶ

温泉はどのようにしてできるのか?


 温泉ができるには何が必要だろうか?答えは簡単「水」と「熱」。以前から「熱」は、火山活動を起こす「マグマ」に由来するものと考えられてきた。火山の近くに温泉が多いことを考えてみても、火山と温泉が深く関係していることは納得できまる。


 しかし「水」に関しては、有力な2つの説が論争を繰り返してきた。ひとつめは、温泉の湧出量が降水量に伴って変化する点に目をつけた「循環水説」(雨水が地下で温められて地表に戻ってくるという説)、ふたつめは、温泉の湧出量が降水量よりはるかに多いことに目をつけた「処女水説」(温泉の水は雨水ではなく、マグマから出てきた水であるという説)である。


 現在では、その両方が正しかったということが分かっている。つまり、雨水(海に近いところでは海水も)とマグマの水が混合したものが温泉水というわけ。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 サイエンスポータル: http://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2017/11/20171101_01.html

地球内部ダイナミクス (新装版 地球惑星科学 10)
クリエーター情報なし
岩波書店
サイレント・アースクェイク―地球内部からのメッセージ
クリエーター情報なし
東京大学出版会

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-11-18(Sat)
 

海底油田探査でクジラ・動物プランクトンに大量死の恐れ!地震探査の爆発音で「壊滅的な影響」1km以上先にも影響

 海底油田とは何か?


 海岸から海へ広がる比較的水深の浅い傾斜の緩やかな大陸棚に埋蔵されている油田。海底油田の埋蔵量は世界の炭化水素の埋蔵量の5分の1以上と推定されている。1982年の世界の原油生産量の25.2%は海底油田から産出した。


 1890年代初期アメリカのカリフォルニア海岸で海岸から桟橋を設けて掘削を行ったのが海底油田開発の最初である。1947年ルイジアナ沖で陸地の見えない水深6メートルの海上で世界最初の鋼鉄製プラットフォームが建設された。その後、深い海へ油田探査が進み、1976年にはカリフォルニア沖で水深259メートル、77年にはアメリカのメキシコ湾岸で水深313メートルの地点で海底油田の開発が行われ、原油を生産している。


 大規模な開発は北海で実施されている。1960年代北海の南部でガス田が発見されたのが契機となり、探査は北に進み、それぞれイギリスとノルウェーが開発権利をもつフォーティーズ油田やエコフィスク油田などの大油田が開発された。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 


参考 National Geographic news: 海底油田探査で、動物プランクトンが大量死の恐れ

海洋資源大国めざす日本プロジェクト! 海底油田探査とメタンハイドレートの実力 (角川SSC新書)
クリエーター情報なし
KADOKAWA / 角川マガジンズ
海洋資源大国 日本は「海」から再生できる―国民も知らない海洋日本の可能性
クリエーター情報なし
海竜社

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-07-30(Sun)
 

「ヒアリ」に続き「アカカミアリ」が神戸港で見つかる!特定外来生物のうち「アルゼンチンアリ」はすでに拡散

特定外来生物とは何か?


 特定外来生物とは、外来生物(海外起源の外来種)であって、生態系、人の生命・身体、農林水産業へ被害を及ぼすもの、又は及ぼすおそれがあるものの中から指定される。特定外来生物は、生きているものに限られ、個体だけではなく、卵、種子、器官なども含まれる。


 外来生物法の目的として、特定外来生物を指定し、生態系、人の生命・身体、農林水産業への被害を防止し、生物の多様性の確保、人の生命・身体の保護、農林水産業の健全な発展に寄与することを通じて、国民生活の安定向上に資することを目的として定められている。


 そのために、問題を引き起こす海外起源の外来生物を特定外来生物として指定し、その飼養、栽培、保管、運搬、輸入といった取扱いを規制し、特定外来生物の防除等を行うこととしている。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 産経新聞: 神戸港で今度は「アカカミアリ」発見、ヒアリに酷似の毒アリ

しずおかの文化新書5 恐るべし!? 外来生物 〜しずおかに侵攻する生物の実態〜
クリエーター情報なし
静岡県文化財団
外来生物 最悪50 なぜ生態系や固有種存続に悪影響が?招かれざる種を徹底分析! (サイエンス・アイ新書)
クリエーター情報なし
SBクリエイティブ

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-07-07(Fri)
 

北海道産ジャガイモ不足で、ポテトチップス販売休止相次ぐ!米国のTPP離脱でアイダボ産ポテトに輸入障壁

ジャガイモ不足で菓子メーカー、ポテチ販売休止


 北海道を昨夏襲った台風や大雨でジャガイモが不作となり、ポテトチップスは一部商品が販売休止に追い込まれるなど、食卓に影響が広がっている。海外産ジャガイモは輸入が厳しく規制されているほか、今年の作付けに使われる種イモも大雨の被害を受けており、ポテチの品薄はしばらく続きそうだ。


 国内のジャガイモの8割を生産する北海道は昨夏、相次ぐ台風の上陸や記録的な大雨に見舞われた。畑が水没するなどの被害に遭い、昨年の道産ジャガイモの出荷量は前年比1割減の152万6000トンだった。


 ジャガイモ不足により、菓子メーカーはポテトチップスの販売休止に追い込まれている。カルビーは「ピザポテト」など33商品の販売を休止または終了。16商品の販売を休止・終了した湖池屋は「販売再開のめどはたっていない」(広報)としている。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 THE WALLSTREET JOURNAL: 日本のポテトパニック、米国産の輸入拡大を

カルビー ポテトチップス うすしお味 60g × 12袋
クリエーター情報なし
カルビー
【送料当社負担】 新じゃがいも 平成29年収穫 (きたあかり 男爵 メークイン とうや 4品種 各3kg )計12kg 北海道十勝産 減農薬栽培 ジャガイモ じゃが芋 ジャガ芋
クリエーター情報なし
十勝 森田農園

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-05-15(Mon)
 

潮干狩りがピンチ!全国的にアサリの漁獲量が激減、原因はウミグモや台風、貝毒や地球温暖化

 ゴールデンウィークの楽しみの1つ


 ゴールデンウィークはいかがお過ごしか?この時期のレジャーの一つ、潮干狩り。熊手と網を手に、海辺でアサリ探しに夢中になった思い出のある方も多いかもしれない。


 アサリの漁獲量を誇る愛知県や静岡県では、シーズンが到来したにもかかわらず、ことしは各地で潮干狩り場がオープンできない事態が起きている。原因は、アサリがとれないから。なぜ、アサリは姿を消したのだろうか?


 また、大阪湾では春先からアサリやシジミの「貝毒」が発生。毒が蓄積した貝を食べると最悪の場合、死に至るケースもあるという。潮干狩り場では安全な持ち帰り用の貝を準備しているが、淀川下流などの“隠れスポット”で無料で貝採りに興じる人も多く、大阪府などが注意を呼びかけている。いったい何がおきたのだろうか?



 

続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 NHK news: 潮干狩りがピンチ...アサリに異変


貝毒の謎―食の安全と安心
クリエーター情報なし
成山堂書店
潮干狩りの疑問77 (みんなが知りたいシリーズ)
クリエーター情報なし
成山堂書店

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2017-05-14(Sun)
 
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル

全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m


Amazon.co.jp
Amazon.co.jp
最新コメント
sponsored link

最新科学情報や、
ためになる科学情報 を
毎週メールいたします。
525円/月!お試し期間あり!


週刊 サイエンスジャーナル


sponsered link

 全力で情報収集し、記事を
まとめています。
参考になりましたら、広告を
クリックしていただけると
励みになります。m(_ _)m

Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り