FC2ブログ

魚を育む「潮目」に大量のマイクロプラスチック もはや無視できない厄介もの、魚たちへの影響は?

 海のゴミが集まる場所


 海のごみが問題になっている。海のゴミは海岸に漂着してしまうと収集するのも大変。特にゴミのたまりやすいがけ海岸や石の大きな海岸はなかなか人も入りづらく、なかなか清掃できない。かといって、放っておくと事故や環境汚染を引き起こしたり、他の生物に絡まったりして殺してしまうことにもなりかねない。


 海ごみの研究を進めていく中で、あることが分かってきた。それは、海にもゴミがたまりやすいところがある...ということ。


 それが潮目である。潮目とは性質も速さも違う海流のぶつかるところで、海の上から見てもはっきりわかる。潮目にはプランクトンが多く、魚も多く集まる。なんとそこに海ごみも多く集まってしまうことがわかってきた。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

(WWF: https://www.wwf.or.jp/activities/basicinfo/3776.html

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2019-05-21(Tue)
 

人口の2倍以上!カンガルーが増えすぎて「害獣」に?駆除しなければ生態系が維持できない

 日本で増え続けるニホンジカ、イノシシ


 日本では昔から生息しているニホンジカ やイノシシが、近年、急速に生息数が増加し、全国で分布を広げている。増えすぎたニホンジカやイノシシが、いま、日本全国で生態系や農林業、さらには私たちの生活にまで深刻な被害をもたらしている。


 2013年度の農作物被害総額はニホンジカ約76億円、イノシシ約55億円にものぼる。農家の方が作ったお米や野菜などを食べ荒らしてしまうことで、農家の中には意欲を失い、農業を続けることをあきらめてしまう方もいる。


 また、多くの自然公園において、生態系への被害が確認されている。高山帯にまで現れるようになったニホンジカが、お花畑や希少な植物を食べつくせば、美しい景観が失われ、斜面が崩壊してしまうことも懸念されている。1978年から2014年までの36年間で、ニホンジカが約2.5倍、イノシシが約1.7倍に拡大し、 いまも拡大が続いている。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 National Geographic news:  https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/020100077/

海外旅行ステッカー オーストラリア カンガルー デザインB 防水紙シール スーツケースなどの目印に
クリエーター情報なし
STICKER MANIA
ミートガイ カンガルー サーロインブロック (約450g) (ギフト対応) (直輸入品) ヘルシー Kangaroo Striploin Block
クリエーター情報なし
The Meat Guy

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←One Click please

2019-04-16(Tue)
 

マイクロプラスチックが、深海底にすむ生物の体内からも!食物連鎖への影響を懸念

 マイクロプラスチック問題とは?


 マイクロプラスチックは微小なプラスチックのことを指す。ただ、その大きさに関して公式の定義はなく、多くの場合5mm(ミリメートル)以下のプラスチック粒子を指す。


 よって、ペットボトルやレジ袋などはマイクロプラスチックには含まれない。単位におけるマイクロ(μ)は100万分の1のことなので、1マイクロメートルは、髪の毛の太さのさらに千分の1程度になる。


 実際にマイクロプラスチックは、マイクロよりさらに小さい、nm(ナノメートル)単位(10億分の1m)のサイズも存在している。これらは当然、目視できず、電子顕微鏡などでしか確認できないサイズもある。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 National Geographic: https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/030300136/

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←One Click please

2019-04-06(Sat)
 

今そこにある環境問題、ハワイの海をすくったら、生き物とプラスチックごみがこんなに!

 クジラの死因は脱水と飢え


 なかなか解決しないプラスチックごみの問題。よく話題になるのは、環境中に広がったプラスチックごみを動物が食べ死んでしまうケースだ。今回、死んだクジラの胃の中から約40キロ分のビニール袋が見つかったという。クジラは十分な餌が摂取できなくなり、脱水と飢えのために死んだとみられている。


 死骸を調べた海洋生物学者のダレル・ブラッチリー氏によると、死んでいたのはまだ若いオスのアカボウクジラで、やせ衰えて脱水症を起こし、死ぬ前に吐血した形跡があった。


 死骸はミンダナオ島のコンポステラバレー州マビニの海岸で見つかり、ダバオで自然史博物館を運営するブラッチリー氏に3月15日に連絡があった。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/

参考 National Geographic:https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/020500081/

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2019-03-31(Sun)
 

阜で26年ぶり「豚コレラ」発生、610頭を殺処分!中国で「アフリカ豚コレラ(ASF)」、3万8千頭が殺処分

 岐阜市で発見「豚コレラ」とは何か?


 岐阜市にある農場9月3日から8日までに、約80頭の豚が死んだ。国の研究所が検査した結果、9日の朝「豚コレラ」が原因だと分かった。豚コレラは豚の病気で、人にはうつらない。


 この農場では、全部で610頭とうの豚ぶたを育そだてていた。岐阜県は10日の朝までに、農場にいる豚を全部殺ころした。岐阜県は、この農場から半径10km以内にある3つの農場に、豚を売ったりほかの場所に移したりしないように言った。岐阜県の知事は、ほかの農場も消毒して豚コレラになる豚が増ふえないようにすると話はなしている。


 豚コレラの症状は、発熱し食欲減退、急性結膜炎を起こす。初期に便秘になったのち下痢に移行。全身リンパ節や各臓器の充出血、点状出血などが認められる。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 朝日新聞: https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/08/pig-cholera_a_23521292/

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2018-09-17(Mon)
 
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り