FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

アマゾンに未確認の部族の姿を撮影!近代文明から離れた生活様式は消滅するのか?

 グローバル化で分かった世界の多様性


 世の中にはなぜこれほど多様な人種、性格、体力の人たちが存在しているのだろうか?


 これだけ世界がグローバル化しているのにも関わらず、世界でまだ戦争が終わらない。一方では、未だに外部の侵入を拒む人種も存在する。地球上には実に多種多様な人類がいる。


 かつては、日本も長い江戸時代の間、鎖国をし、外部の侵入を拒み続けていた。それを終わらせたのは明治維新の志士たちだった。開国したおかげで日本は近代化に成功した。今や先進国の1つになった...。


 しかし、近代化のために払った犠牲も大きかった。スタンフォード大学の西鋭夫教授によると、明治維新を成功させたのは維新の志士達ではなく、薩摩・長州藩や脱藩浪人に、スパイ活動費や軍事費、武器を提供したイギリス資本だそうだ。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 National Geographic news: https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/090400388/


ナショナル ジオグラフィック日本版 2018年10月号
クリエーター情報なし
日経ナショナルジオグラフィック社
Artsyアート&クラフト手作り部族デザインDhokraアートとWarli Painting壁フレーム
クリエーター情報なし
Artsy Art & Craft

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

スポンサーサイト
2018-10-20(Sat)
 

幸福にお金は必要か?幸福な人の心は「マインドフルネス」が高いことが分かった!

 幸福の原理「愛」「知」「反省」「発展」


 幸せがどんなものかは、人によって異なる。美味しいものを食べることに幸せを感じる人、お金を稼ぐことが楽しいという人、寝ているときが一番幸せという人など、いろいろあっていい。さらには、同じ人でも経験や時間とともに感じ方や考え方が移り変わっていく。


 何が真の幸せか、あまりに多様でこれという答えは簡単に見つかりそうもない。松下幸之助は、幸せというものは百人百様でいいのではないかと言っている。


 幸せの定義を人に決めてもらうとそこに競争が起きる。仮にお金持ちになることが幸せだとしたら、皆がこぞって金儲けに奔走することになる。いくら持っていたらお金持ちという規定はないから、際限なく人はお金を得ようと動き回ることになるだろう。さらに、世の中のお金の総量が決まっているとすると、誰かが大金持ちになれば一方で貧乏になる人が出てくる。格差が生まれてしまう。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 サイエンスポータル: https://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2018/08/20180828_01.html

1日10秒マインドフルネス
クリエーター情報なし
大和書房
~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門
クリエーター情報なし
WAVE出版

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2018-10-02(Tue)
 

とんでもないものを食べる動物たち!パンダ・コアラ・ヒト...唐辛子を食べまくるツパイ、なぜ平気?

 とんでもないものを食べる動物立ち


 動物園ではパンダやコアラが人気だが、彼らは何を食べているだろう?


 そう、パンダは竹の葉、コアラはユーカリの葉である。パンダはもとは熊の仲間で、雑食性であったが、氷期の到来による気候変動がもたらす食糧不足から偏食を余儀なくされ、常に入手しやすい栄養価の少ない「竹」ばかり食べるようになったと考えられている。今でも肉類を食べることもある。


 コアラが「ユーカリ」の葉を食べるのは、ユーカリには毒性があり、他の動物があまり食べないからだ。コアラ自体は毒である、青酸(シアン化水素、HCN)を、腸内発酵することで分解している。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 National Geographic news: https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/071900317/


うんこがへんないきもの
クリエーター情報なし
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
へんな生きもの へんな生きざま
クリエーター情報なし
エクスナレッジ

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2018-08-18(Sat)
 

なぜ東から西へ?異例づくめの台風12号、原因はチベット高気圧・太平洋高気圧・寒冷渦

猛暑と台風、そして集中豪雨


 今年は、猛暑だけでなく、集中豪雨が凄い。その多くは台風が関係している。


 2018年7月の西日本豪雨は、2018年(平成30年)6月28日から7月8日にかけて、西日本を中心に北海道や中部地方など全国的に広い範囲で記録された。このとき梅雨前線に水蒸気を送り続けたのが、台風7号だった


 そして、通常台風は偏西風に押されて、西から東へ移動し日本に上陸するが、東から西という異例のコースをたどって、7月29日午前1時頃に三重県伊勢市付近に上陸したのが台風12号だった。


 7月24日、南方で発生した熱帯低気圧が、25日に台風となり、アジア名ジョンダリ(Jongdari)と命名された。台風は26日に「強い」勢力に発達したのち、27日午後に小笠原諸島の東海上を北上、進路を西寄りに変え28日午後には伊豆諸島に接近した。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 Yahoo news: https://news.yahoo.co.jp/byline/morisayaka/20180727-00090940/

図解・台風の科学 (ブルーバックス)
クリエーター情報なし
 講談社

台風の正体 (気象学の新潮流2)   

 クリエーター情報なし
 朝倉書店

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2018-08-16(Thu)
 

火星内部に眠る謎に迫れ!NASA、探査機「インサイト」を打ち上げ、2機の超小型衛星(マルコ)も追従

 探査機インサイト、火星への旅を開始


 日本時間5月5日20時5分(米国東部夏時間同7時5分)、NASAの火星探査機「インサイト(Mars Interior Exploration using Seismic Investigations, Geodesy and Heat Transport; InSight)」を搭載したアトラスVロケットが米・カリフォルニア州ヴァンデンバーグ空軍基地から打ち上げられた。


 第2段セントールロケットに搭載されたインサイトは、打ち上げから13分16秒後に地球を周回する「待機軌道」に到達。ここからセントールが2度目の点火を行って火星へ向かう軌道に移り、打ち上げ93分後にインサイトがセントールから切り離された。


 「火星の核や地質学的プロセスを調べるという今回のエキサイティングなミッションによって、アメリカ合衆国は今後も火星への道を拓き続けます。この偉業を可能にしたNASAの全チームと国外のパートナーの皆さんにお祝いを申し上げたい。月や火星への有人ミッションに弾みをつける上で、インサイトのようなミッションはかけがえのない機会となることでしょう」(NASA長官 Jim Bridenstineさん)。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 アストロアーツ: http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/9893_insight

探査機画像でたどる 火星(第1版)
クリエーター情報なし
株式会社ブックブライト
MARS 火星―未知なる地表 惑星探査機MROが明かす、生命の起源
クリエーター情報なし
青幻舎

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2018-05-24(Thu)
 
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。