FC2ブログ

まるで宝石!「エメラルド氷山」の色の謎、ついに解明か?

 宝石の色


 宝石のあの美しい輝きはどこから来るのだろうか?


 まず光とは何か考えてみると、人の目で見える光のことを可視光線と言い、その波長は紫の380mmから赤色の780mmまである。


 色のスペクトルは赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の7つ。 光は波や粒子の働きを持っている。鉱物の結晶に白い光が入ると特定の波長のみ吸収され、残った波長の色になる。


 結晶に入った光がすべて吸収されると黒色になり、全く吸収されないと無色透明になる。すべての光がバランスよく反射されると白色になる。宝石が透明になるかどうかはその構造的要因により決まる。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 National Geographic news: https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/031900168/

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2019-05-05(Sun)
 

「はやぶさ2」、3億キロ離れた小惑星「りゅうぐう」に着陸成功!天体着陸の自動制御技術確立

小惑星「リュウグウ」の目的


 優れた日本の科学技術が快挙を達成した。2019年2月22日、地球から3億キロ以上も遠い小惑星「りゅうぐう」に探査機「はやぶさ2」が着陸に成功した。


 リュウグウ(竜宮)は、地球近傍小惑星で、軌道が地球と火星の間にある。将来的に地球に衝突する恐れもあるアポロ群の小惑星である。


 発見は1999年5月10日。小惑星は、太陽の光を反射して輝いているが、小惑星からの光のスペクトルを調べると、いくつかのグループに分類できることがわかる。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 サイエンスポータル:https://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2019/02/20190222_01.html

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ ←One Click please

2019-04-15(Mon)
 

アマゾンに未確認の部族の姿を撮影!近代文明から離れた生活様式は消滅するのか?

 グローバル化で分かった世界の多様性


 世の中にはなぜこれほど多様な人種、性格、体力の人たちが存在しているのだろうか?


 これだけ世界がグローバル化しているのにも関わらず、世界でまだ戦争が終わらない。一方では、未だに外部の侵入を拒む人種も存在する。地球上には実に多種多様な人類がいる。


 かつては、日本も長い江戸時代の間、鎖国をし、外部の侵入を拒み続けていた。それを終わらせたのは明治維新の志士たちだった。開国したおかげで日本は近代化に成功した。今や先進国の1つになった...。


 しかし、近代化のために払った犠牲も大きかった。スタンフォード大学の西鋭夫教授によると、明治維新を成功させたのは維新の志士達ではなく、薩摩・長州藩や脱藩浪人に、スパイ活動費や軍事費、武器を提供したイギリス資本だそうだ。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 National Geographic news: https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/090400388/


ナショナル ジオグラフィック日本版 2018年10月号
クリエーター情報なし
日経ナショナルジオグラフィック社
Artsyアート&クラフト手作り部族デザインDhokraアートとWarli Painting壁フレーム
クリエーター情報なし
Artsy Art & Craft

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2018-10-20(Sat)
 

幸福にお金は必要か?幸福な人の心は「マインドフルネス」が高いことが分かった!

 幸福の原理「愛」「知」「反省」「発展」


 幸せがどんなものかは、人によって異なる。美味しいものを食べることに幸せを感じる人、お金を稼ぐことが楽しいという人、寝ているときが一番幸せという人など、いろいろあっていい。さらには、同じ人でも経験や時間とともに感じ方や考え方が移り変わっていく。


 何が真の幸せか、あまりに多様でこれという答えは簡単に見つかりそうもない。松下幸之助は、幸せというものは百人百様でいいのではないかと言っている。


 幸せの定義を人に決めてもらうとそこに競争が起きる。仮にお金持ちになることが幸せだとしたら、皆がこぞって金儲けに奔走することになる。いくら持っていたらお金持ちという規定はないから、際限なく人はお金を得ようと動き回ることになるだろう。さらに、世の中のお金の総量が決まっているとすると、誰かが大金持ちになれば一方で貧乏になる人が出てくる。格差が生まれてしまう。



続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 サイエンスポータル: https://scienceportal.jst.go.jp/news/newsflash_review/newsflash/2018/08/20180828_01.html

1日10秒マインドフルネス
クリエーター情報なし
大和書房
~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門
クリエーター情報なし
WAVE出版

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2018-10-02(Tue)
 

とんでもないものを食べる動物たち!パンダ・コアラ・ヒト...唐辛子を食べまくるツパイ、なぜ平気?

 とんでもないものを食べる動物立ち


 動物園ではパンダやコアラが人気だが、彼らは何を食べているだろう?


 そう、パンダは竹の葉、コアラはユーカリの葉である。パンダはもとは熊の仲間で、雑食性であったが、氷期の到来による気候変動がもたらす食糧不足から偏食を余儀なくされ、常に入手しやすい栄養価の少ない「竹」ばかり食べるようになったと考えられている。今でも肉類を食べることもある。


 コアラが「ユーカリ」の葉を食べるのは、ユーカリには毒性があり、他の動物があまり食べないからだ。コアラ自体は毒である、青酸(シアン化水素、HCN)を、腸内発酵することで分解している。


続きはこちら → http://sciencejournal.livedoor.biz/ 

参考 National Geographic news: https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/071900317/


うんこがへんないきもの
クリエーター情報なし
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
へんな生きもの へんな生きざま
クリエーター情報なし
エクスナレッジ

 人気ブログランキングへ   ←One Click please

2018-08-18(Sat)
 
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

なみ たかし

Author:なみ たかし
最新科学・環境情報をTweet!
Follow OK!Let's join me!
サイエンスライター/理科教員/livedoor第1回奨学生/理科学検定1級/

こちらがメインサイトです
サイエンスジャーナル


最新コメント
sponsored link

現在メルマガは、管理人多忙のため調整中です。しばらくしお待ちください。


週刊 サイエンスジャーナル


Google Ads
Twitter Follow OK!
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スイーツ通り